お金を節約したいなら街の修理屋を利用して直してもらおう

買い替えるのはとても無理という人は

どんなに気を付けていても、iphoneを落として壊してしまうという事はあります。日常の中でも危険な箇所はいっぱいあります。ふと手許がすべって落としてしまう事や、トイレに落としてしまったという場合、あるいはテーブルの上に置いていても水をこぼしてしまったなど、本当にいろいろな危険があり、いつiphoneが壊れてしまってもおかしくありません。もしこんな突発的な事故で壊れてしまったら、あなたならどうしますか。iphoneを買い替えようとしたらかなりのお値段になってしまいます。それよりも直るものなら修理した方がいいのではないでしょうか。そもそもデータもいっぱい入っているでしょうから、そうしたものも含めて復旧したいですよね。それなら修理で決まりですが、問題はどこで修理してもらうかです。

コストパフォーマンスを考えれば街の修理やさん

正規のルートなら、まずはキャリアに行って修理を依頼するでしょう。しかしここでは修理保険に入っている場合を除いて結構な金額を請求されます。それではと、アップルストアーに持ち込んでも金額はあまり変わりません。さすがに買い替えよりは若干は安くなりますが、それでも買い替えを検討したくなる金額です。そこで利用したいのが街のiphone修理を看板に出している修理やさんです。こうしたところでは、部品を安く仕入れて修理をしてくれますので、正規のルートよりもずっと安く修理してもらえます。復旧についてもお店の腕次第ですが結構直る事が多いです。全体的にはクオリティとしては正規修理とほとんど変わらずにかなり安い料金で修理をしてもらえます。

iphoneの修理を川崎で行うには、川崎駅から徒歩1分のところにiPhone修理専門店があります。簡単な修理であれば10分程度で完了します。